background

今更。

2006年04月26日(Wed)

ここで言うことではないと思うのだが、
ShadeのUV展開がローカル座標系やロクロ状態でも使えることに気がついた。
……今更なんだけど。
ということは、Euclidシリーズの自動ロクロ(選択面の正面にロクロを回してくれる)と合わせて
細切れに焼き付けてから繋いでいけば、歪みの少ないUVマップが作れるわけで。
楕円柱のようなものでも親パートを変形してマトリクス変換で元に戻してやれば、
円柱展開で均等に貼れるわけで。
 
ということに、今更気がついた。
 
今まで自由曲面を変換したときに焼き込まれるラップのUV以外、
面を貼り直した時とかは手で繋いでいたもんなー。
というわけでUV繋ぐのが楽しくなった。
 
今作っているDC。同じくEuclidシリーズで三角に分割したあとで、
自動ロクロを使ってUV展開してから、なるべく平行な面だけを選択して分割する。
残った面の適当な所を選択して自動ロクロを使って、以下同じ作業の繰り返し。
そして分割したポリゴンメッシュを統合してUVを繋いでいく。
 
060426-1

この作業が楽しい。「一点に収束」で繋いでいく時なんか笑いが込み上げてくるぐらい楽しい。
まるでAさんの指をチマチマ動かしている時のようである。
……ある意味人間として末期症状かもしれない。
 
(※Euclidシリーズ…Mac版Shade用のアプリケーション。フリーウェア)
 
最後の一人。
 
060426-2

人間・善・君主Lv11。
さあ、4人のパートを当ててみよう(笑)
 
■頂いたコメント■


コメント:(matchbox)
うおっなんかスゴイいい人そうなロード!?
王子様カット(?)も恐ろしく似合っています。
でもなんか謀略に弱そうにも見えるのでAさんとの絡みを色々と想像してしまいますヾ(´▽`;)ゝ
楽器は竪琴が似合いそうですが…ドラムと予想してみます。

コメント:(Kyotaro)
>matchboxさん
ちょっと今まで作ってない感じを目指してみました(^^;
どんな性格なのかは、登場シーンを請うご期待というところです。まあ善であることに違いはないんですけど(笑)。
やっぱりお貴族様といったら竪琴が似合いますね~。実際のパートは……(ニヤ)。

コメント:(Raika)
ついに全員集合ですねー!こちらもまた美味しそうなお兄さんで・・・(ニヤ)
善中悪混合バンドなのですねー。メンバーの待ち合わせ場所は迷宮の中ですねー(!)
Aさんボーカル、エルフ兄さんドラム、黒髪戦士君ベース、そして彼はギターと
予想してみます。
ふふふ。
 

コメント:(Kyotaro)
>Raikaさん
こちらは転職組なので、年齢はハタチ超えてますが中身はティーンエイジャーです。どうぞお楽しみくださいませ~(って何を!?)
彼らはライブハウス(迷宮)に現地集合、楽屋(キャンプ)で初音合わせが基本です(笑)。ヤな奴らだなー。
パートについては、……追々、ネタにしますんで~。あはは(^^;




Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。