background

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とぅーす。

2012年01月13日(Fri)

Photoshopで千鳥格子模様を作ってみる。ちなみに千鳥格子は英語でHound's Toothと呼ぶらしい。犬の歯が並んだ様子に似ているからとかなんとか(そうかー?)。

120113-01

まずPhotoshopを開いて新規ファイルに新規レイヤーを作成。塗り色を白にしてタテヨコ1:2の長方形に塗る。ここでは10×20ピクセルにしている。背景レイヤーは見やすいよう黒く反転しておく。

で、レイヤースタイルで陰影をつけていく。

120113-02

だいたいこんな感じ。白バージョンができたら、レイヤーをコピーして黒バージョンを作る。完全に黒にすると布目が生かされないので、少し色を乗せておく。具体的にはレイヤースタイルのカラーオーバーレイで焦げ茶色に着色。でその他のレイヤースタイルを微調整。

120113-03

できたら他のレイヤーを非表示にしてレイヤー統合するなり、command+shift+Cとcommand+Vでコピーするなりしてレイヤースタイルを統合。いっぱいコピーするんで。

120113-04

黒の方も統合しておく。

120113-05

ネットで調べた縫い方を参考にパーツを並べていく。optionキー(Windowsの場合はAltキーかな)を押下しながら移動ツールでドラッグするとレイヤーがコピーされるので、グリッドを適当な大きさに設定して、吸着するように設定しておくと並べやすい。

120113-06

黒も同じように並べる。

120113-07

並べ終わったら白と黒のレイヤーを統合。1パターン分(ここでは80×80ピクセル)を選択してコピー&ペーストでファイル全体に並べる。1パターンのサイズでガイドを作っておくといいかも。

120113-08

この段階で画像を統合して、色調補正に入っていく。

120113-09

編み目がキツい感じなので、調整レイヤーのトーンカーブで明暗をちょっと強調。さらに新規レイヤーを作成して50%グレーに塗りつぶし、ノイズを加えて描画モードをオーバーレイに変更。不透明度を調整してキッチリした編み目の輪郭を崩す。

120113-10

だいたいこんな感じ。できたら1パターン分のサイズを選択して(なるべく端っこじゃなくて真ん中から選択する)編集メニューからパターンを定義する。

120113-11

適当に名前をつけて登録。

120113-12

さて、このままだともちろん布目が大きすぎるので縮小する。

新規ファイルを作成、イメージサイズは作ったパターンの大きさの倍数で、なるべく大きめ。ここではパターンが80×80ピクセルなので、2560×2560ピクセルにした。

120113-13

塗りつぶしメニューで作ったパターンを指定して塗りつぶし、画像解像度で好みの大きさに縮小。

120113-14

25%の640×640ピクセルに縮小したところ(等倍表示)。なんとなく千鳥格子っぽくなったかな。これを布地のベースに使う。

houndstooth80x80

パターン作るのが面倒臭いにょ、という人のために1パターンのPNG画像。このPNG画像のみ、特に権利は主張しないので使いたい人は適当にコピーしてください。

で、なんでイキナリ千鳥かというと。

120113-15

クリスマスカラーじゃないのを作りたかったので。布地画像をイメージマップノードで適当に繰り返して大きさを調整したところ。

120113-16

ざっくりDHなんか生やしてみたりして。



Comments

シェパードチェックじゃなかった!

出来ました、ありがとうございます。
実は私が始めて作ったイラレの教本ではシェパードチェックが千鳥格子として載っていました。
似たようなものでしたが(^^;
そのイラレで作ったのはプリントしたような感じですが、此方は本当に糸で編んだようになりますね。
Poserの衣装でテクスチャで使うには俄然此方の方がリアルな布地に見えると思います。
縫い方を参考にパターンを並べるというのは目から鱗でした、もしかして他の縫い目にも使えるかも知れないですね。
ちょっと黒の部分を濃くしすぎたのでもうちょっと工夫してみたいです。
赤系も良いですが青系も品が良くなりそうです。

Name
sannzi #u2lyCPR2
Site
URL
Post Date
2012-01-14
Post Hour
22:34:26

Edit

呼び方もいろいろ

>sannziさん
おお、うまくいきましたか。よかったです(^^
シェパードチェック、確かに似たようなものですね(笑)。こういう柄って英語では呼び方が全然違ってて、由来を調べるのも楽しいですね~。

いくらでもパターンの繰り返しを作れるので、細かい柄模様を作っていくのは案外楽なんだなと思いました。色々工夫できそうですね。色を抜けばバンプマップも簡単に作れますし(笑)
ベージュなど同系色での組み合わせも面白そうです。

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2012-01-16
Post Hour
00:46:37

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/488-9912b3fc



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。