background

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にゅるりん。

2011年11月18日(Fri)

メインマシンがIntel Macになって、OSをLionにするか迷って、部屋にクーラー導入して快適になのはいいんだけどなぜか右手の人差し指の爪が自然に剥がれてきてマウス握るのが怖くなったり、Poser Pro2012とPoser 9が出て買うのは買ったんだけど、あいふぉん欲しくなったら新機種発表まで待てとお店の人にまで言われちゃったりiCloudのためにLionにしたり、ロゼッタ切り捨てに戦慄したりアレフガルドに旅立ったりもうついでにiPadも買っちゃおうよとか、そうこうしてるウチにシーズン始まったりで、まあ一番はブログ書きたくない病が再発してたんだけど(笑)。

とりあえず更新しない言訳を忙しさになすりつけるようなネガティブなエントリは書きたくない主義なので、更新が滞っていたらKyotaroは違うところで幸せな生活を満喫していると思って欲しい。ってどうでもいいか(笑)。

それはさておき。

ようやく机の前に座ってPoser立ち上げる習慣が戻ってきたっぽいので、ぽちぽちと2012を触ってみようかなと。なんか新しいPoserが出てからあんまり国内での話題がないような気がする。個人的には楽しみにしていたSSSとか、Poserでレンダリングする人にとっては目玉機能だと思うんだけど、探してもいい加減な比較画像しか見当たらないような。ひょっとしてみんな様子見なんだろうか。それともD|S4とかV5方面に行ったんだろうか。

みんなこっそり検証してて、結果を表に出してないだけだったりして(笑)

何はともあれ、ざっくりマニュアルのSSS関係を訳しながらぽつぽつとレンダリングしてみたり。左がSSSなしで右がSSSあり。どちらも使用しているのはSubsurface Skinノード。ちなみに適用しているのはHeadのみなので、肩から下と目玉は以前と同じマテリアル。ライトは無限光2灯、どちらもレイトレースシャドウ。

111118-1

なんとなくリアルになったような気がするけどよくわからない、という人のために部分アップ。

111118-2

SSSというと逆光を受けているときに皮膚の薄いところが赤く透ける効果、としか思っていない人もいるだろうけど、もちろんそれだけじゃない訳で。レンダ結果を見るとレイトレースシャドウのくっきりした影が落ちていたところ、陰になって真っ暗になっていたところに光がにじんで、にゅるりんとした質感になっている。特に首元に落ちた顎の影を見れば、影の輪郭線の内側がぼんやり明るくなっているのがわかる。ライトの当たる部分から皮膚に入った光が、皮膚の中で散乱して影の部分に出てきているんである。

唇まわりとか、今までくっきり影が落ちすぎてフィルライトの強度を上げたり影なしレンダを部分的にうっすら合成したり、1ピクセルのエアブラシでちまちま修正したりと、どうしてもレタッチに頼らざるを得なかった部分がレンダリングでカバーできるようになったのは大きいと思う。

って、そういうレタッチって……あんまりやってる人はいないのかな(汗)

難点は散乱でにじむ分、バンプの影響がこれまでより効きにくくなること、テクスチャのシャープさが(この例では)弱くなってること、このへんはパラメータを調整しつつ最適解を見つけていかないと。あと、Subsurface Skinノードは鏡面反射も抱き合わせのノードなので、それまでの鏡面反射関係のシェーダも見直しを迫られるというか。どっちみちマテリアルは全面的に見直しかな。

111118-3

こっちはScatterノードをP8小道具のボウルに使ってみたところ。フレネルノードと組み合わせて半透明っぽく……のつもりが、ちょっと無理があるかな。屈折の計算はあんまり早くなったような気はしないけど、使ったのがフレネルノードだからかそもそもマテリアルに無理があるのか微妙な感じ。もうちょっと色々試してみないと。ところでボリュームレンダや透過の減衰の実装はいつ頃になりますか、ちっちゃいスミスさん。

そういやV5とか出たんだっけ。

自分はせめて並レベルの男物衣服が出ない限り、新世代フィギュアには手を出さないと思う。



Comments

優れもの

Poserは安いし覚えやすいのにやっぱり優れたソフトなんですね。
ちょっとしたソフトのアップグレード代金で新品が買えるぐらいだし。
部分アップ比較でSSSがどう良いのか良く分かりました。

P8ボウル良いですね!
私から見るると理想的に見えますけど。
P9まだだけど楽しみになりました、この絵を見てP8のフレネルで同じは無理でも、似たような感じにならないか試してみたけど難しかったです、

Name
sannzi #u2lyCPR2
Site
URL
Post Date
2011-11-19
Post Hour
22:11:14

Edit

なかなか手応えがあります(^^

>sannziさん
やっぱりPoserはかなりコストパフォーマンスが良いというかやればやるだけ
結果が伴うソフトだと思います。アップグレードの金額での話ですけども(笑)
SSSはしっかり比較してみるとかなり効果的なのがわかりますね~。
皮膚だけじゃなく、いろいろな材質に活用できると思います。

P8ボウルは、見た目は自分でも結構いい感じになったかなあと思うんですが、
テクスチャマップを使ってSSSとフレネルの切り替えを制御しているところを
もっと単純な形にできたらなあ、というわけでまだまだ実験途中です。

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2011-11-21
Post Hour
08:18:36

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/478-1a89093a



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。