background

内部名とグループ名

2011年04月18日(Mon)

以前のエントリを読み返しながら確認していったら、未検証のままだった小ネタを発見。

こんな感じのポリゴングループをもつジオメトリを作成、Wavefront OBJ形式でPoserに渡す。

110418-1

Poserでは同名のポリゴングループを持つ一つの小道具になる。

110418-2

で、骨入れる部屋でぱぱっとボーンを引っ張ってフィギュア化。

110418-3

外部名を内部名(ポリゴングループ名)から変更しているのは特に意味はない。

で、フィギュアをライブラリに登録したら、すかさず該当のキャラクターファイルを開いてアクター名をまったくかぶらない名前に変更してしまう。

110418-4

忘れずにフィギュア定義部の記述も変更。ここを忘れるとパーツをちゃんと認識しない。

110418-5

よく考えたら、ジオメトリファイルを開いてポリゴングループ名とそれを参照しているところを変更した方が、修正箇所は少なかったかも。アクター名を変更するとJPのother Actorも変更しなきゃいけないし。

で。

110418-6

変更したキャラクターファイルをロードすると、何事も無かったようにパーツが現われる。

つまり、どういうことかというと。

キャラクターファイル内のジオメトリ定義部の、指定したジオメトリのポリゴングループとフィギュアのアクター(パーツ)を結びつける記述

actor [内部名](:[フィギュア番号])
	{
	storageOffset 0 0 0
	geomHandlerGeom 13 [ポリゴングループ名]
	}
// 13はファイル形式か何かだったと思うけど忘れた

において、ジオメトリのポリゴングループ名とフィギュアのアクターの内部名は一致している必要はない、ということである。ただ、階層ファイルを読み込む時も、階層エディタで新規フィギュアを作成する時も、またセットアップルームでボーンをイチから作成する時も、ジオメトリ(の一部分)とフィギュアのアクターを結びつけるのに同じ名前を指定するという方法をとっているだけなのだ。

というわけでちょっとスッキリ。まあ、それが分かったところで特に役に立つことがあるとも思えないんだけど(笑)。



Comments

チビ太のおでん

美味しそう、

なるほど、どうしてもジオメトリのポリゴングループ名が気にいらないとき、フィギュアのアクターの内部名を変えてしまってもかまわない、と言う事みたいですね。
たまにそういう事が無きにしも非ずです。
確かに意外な真実ですね・・・
エエットさて実際役に、と言うのは野暮ですね(^^
知的好奇心が満たされるのでよいことです。

Name
sannzi #u2lyCPR2
Site
URL
Post Date
2011-04-19
Post Hour
22:33:22

Edit

お腹が空いてきたり(笑)

>sannziさん
たまに、服とフィギュアでパーツ名が異なったりして、おや?となったりすることがあるんですよね。
あんまり実用性はないと思うんですけども、気になったことを確認しておくのは
精神衛生上スッキリします。

あと、こうやって小さなことを逐一検証しておくと、CR2の編集だけは忘れずにすみます(笑)

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2011-04-21
Post Hour
04:32:48

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/452-eff1b5bb



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。