background

魅惑のDC展 投稿期間終了~。

2010年11月30日(Tue)

というわけで魅惑のDC展、投稿を締め切りました。

exhiDCbanner

DC使用必須に加え、ちょっと特殊なテーマということで、果たして参加してくれる人がどれだけいるかいう不安はあったのですが、蓋を開けてみれば投稿数53枚(うち主催投稿11枚)、大盛況となりました。参加して下さった皆さん、個々のブログや投稿サイトで宣伝してくださった皆さん、本当にありがとうございます。主催三人ともども胸をなで下ろしつつ歓喜しております。

コメントは12/5まで投稿できるので、参加に慌ただしくてゆっくり見てないという方も、参加されなかった方も、是非お立ち寄りください。


時間がかかるとか、難しいとか、まあなんていうか先入観で自分の幅を狭めるのはとてももったいないことだと思う。一通りこなしておいてから、状況に応じて良いところを使い分けられればそれが一番いいはずだ。マシン環境って話なら、たぶんあなたよりもずっと不自由な環境で頑張っている人はたくさんいる。新しいことにチャレンジして手数を増やすのも、行き詰まるのも自分の選択次第なわけで。そういう部分で、展が終わってからもDCが選択肢の一つとして、あなたのPoserライフに加わればいいなと願っている。

ネタばらしとかは次回からー。



Comments

おつかれさまでした

今回はほんと主催者のみなさんががんばってくれたおかげです。(ー人ー)
特にKyotaroさんの丁寧なDC解説や、闇部隊の皆様方のアイテム投下、率先してのアップロードや細やかなコメントなどなど、、
あれもこれもとこれは大変だったのではないかと!!
本当にありがとうございました。
 
DC計算の時間は、フレームとかポリゴンとかもありますが、結構接触するものや箇所の多さによるところが大きいこともわかりましたし、いろいろ勉強になるいい題材だったと思います。
せっかくある機能は、ひとつでも多く使えるようになると表現の幅も広がって楽しいですね♪まだまだつかいこなせてないものが多くありそう。。。

Name
aachan #7RsvQPjg
Site
URL
Post Date
2010-11-30
Post Hour
00:00:00

Edit

ご参加ありがとうございました~

>aachanさん
ご参加本当にありがとうございました~!
aachanさんのBJDは、今回の投稿の中でも自分的にかなりのお気に入りの1枚でございます。こういう絵が沢山観られるからこそ、主催として長いこと根回やら準備した甲斐があるというものです。主催冥利に尽きる展でした。
DCも、やってみれば色々と発見とかあるんですよね。もちろん不自由なところもありますけど、どう不自由なのか把握すれば、おのずと使い分けもできるかな、と。Poserの機能は自分もまだまだ使えてないと思うので、これからも遊び倒したいなと思います(笑)

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2010-12-01
Post Hour
00:00:00

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/442-0a63999d



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。