background

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


食楽三昧。

2010年04月15日(Thu)

先週の週末のこと、某薔薇館の主様の地元として名高い那須まで旅行してきた。
といっても自分はお供で、当初は確か湯治に行くというJさんのおまけだった……はず。
事前に「どこか観光したいところはありますか?」とホスト様に聞かれて、
揃って「肉!!」と答えた私たちなので、まあ、観光というよりはグルメ行楽みたいな感じで。

あんまりブログにプライベートなことを載せるのは趣味ではないので、
さっくり写真を撮ったところなど。

100415-1

一日目の昼食を食べた瑞穂蔵の水車。こだわりの御飯はお釜で出てくる。
古い建物で一気に観光気分に。

100415-2

アイス目当てで訪れた南が丘牧場。プレミアムなソフトクリームを食す。
寒かったので動物を見るのは断念(笑)。

100415-3

泊まった宿の朝食二日目。味も量も満足。サービスも質が良くて非常に満足。

100415-4

ここも御飯はお釜で出てくる。晩御飯は二日とも写真を撮り忘れ。
だって食べるのに夢中で~(笑)。

100415-5

二日目に行った那須ステンドグラス博物館。中世風のお城仕立てで見応え充分。
館内は撮影禁止だったのがちと残念。

100415-6

同じく二日目に行ったオルゴール博物館。時間が来たらお姉さんが実演してくれる。

100415-7

今回のお目当てというか取材対象というか(笑)

100415-8

三日目、有楽町で合流したsさんpさんと銀座にあるケーキ屋さんで食べたチョコレートパイ。
リンゴとチョコのクリームがとっても美味。

でもってさらにアイス屋さんチョコとココナツのジェラートをテイクアウトしたり、
二日目のメインの昼は主様推薦のステーキで脳まで蕩けたり、
ひたすら食べて寝てだべっての楽しい三日間だった。

何から何まで至れり尽くせりで案内してくださった主様(まさしく女帝・笑)と、
「甘いものも食いたい!」の我儘に付き合って下さったJさんsさんpさんにひたすら感謝。

次回はぜひ右側のコースを……(謎



Comments

胃袋の旅w

すげえ、ほんとに喰いまくっとる!(笑)
事前調査で「肉!」「肉!」「アイス!」「肉!」と要望されて正直腰が抜けましたが、満足いただけて本当によかったです。
……これで可愛いマタが拝める(下心)
お釜でご飯は最高ですね!あ、お肉もねお肉!ぜひ右側に再挑戦してくださいまし。
自分は脳内妄想たらふく取材できて頭いっぱいになりました。ゴチです。

Name
薔薇ホスト #4SZw2tfw
Site
URL
Post Date
2010-04-16
Post Hour
00:00:00

Edit

那須ステンドグラス博物館、今HP見てみましたが大層良い所ですね。
以前にもちょこっと書きましたがガレやルネ・ラリックのようなガラス工芸品がCGで出来たら良いなと思っています。
この博物館ではリチャード・リーさんののが良さそうですね。
もしある程度Shadeを使いこなせればなんとかなるかなと思っています。
今の所、安直な発想ですが卵をステンドグラス風にモデリングして卵姫が出来ないものかと・・・
 
那須オルゴール博物館はもうKyotaroさんが一番のお目当てと言うのが分かりますね(^^
私だと指を咥えて良いなあ~と見とれるのが精一杯ですが、Kyotaroさんだと得たものを沢山CGに活かされそうですよね。

Name
sannzi #u2lyCPR2
Site
URL
Post Date
2010-04-16
Post Hour
00:00:00

Edit

余は満足じゃ(笑)

>薔薇ホスト様
その節はたいへんたいへんお世話になりました~! 
御飯はおいしいし、空気は綺麗だし、見どころも多くて人より車の方が多いし(?)、
今思い返してもお腹いっぱい……もとい、思い出一杯で楽しい旅行でした。
ぜひまたお邪魔したいです。ええ、貯金して右側コースに挑戦ですよ!
……ああ、ええと、そうですね……妄想語るだけならあっと言う間なんですけどね(汗
二泊三食の恩に報いるべくゴリゴリPoser邁進いたしまする。
 
>sannziさん
ステンドグラス博物館、見応え充分でとても楽しめました。
お店も充実していて、HPで掲載されてるようなランプが何気なく(値札付きで・笑)置かれてたり、
何もせずボーっとするだけでも堪能できる場所でした。
アールヌーボー調のランプはぜひCGで見てみたいですね。ステンドグラスバージョンの卵姫も^^
オルゴール博物館は自分もそうですが、むしろホスト様が熱心に取材させて下さいました(笑)
CGに活かせるかどうかはまだわからないですが、あの雰囲気だけでも
いろんなアイデアに繋げたいなと思っております。

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2010-04-17
Post Hour
00:00:00

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/409-8a43ff4d



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。