background

まいこーさんRRがやって来た(前哨戦)。

2005年07月17日(Sun)

まずモーフの多さに凹む。夏なのにこの毛布と来たら(違うって)。しかも英語だし(当然だって)。
まいこーさんより少ないのは分かっているのだが、如何せんFaceRoomのダイアルより多い。
記憶力の無さには自信があるので、取り合えずモーフの一覧表をつくる。
DAZのサイトからモーフの一覧を表計算ソフトにコピって印刷。
この時点でまず必要ないトンガリ耳のようなモーフは鉛筆で線を引いて消す。
LとかRとか付いた左右対称のモーフも片方消す。
……まだまだ一杯あるな……。
単語でイメージできないモーフを動かして、脇にメモ書きする。
一個ずつダイヤル回して動作を確認して、骨格を大きく形作るモーフに印をつける。
細かいところはちまちま調整するときに嫌でも頭に入るけど、
最初に大まかな形を作るときは、どれを動かせば思い通りになるか、見て分かるものが欲しいからだ。
FaceRoomには歪み系のモーフが多かったけど、DAZフィギュアはそんなことないのね。
 
ほどなく飽きたので、続きはまた別の日に。
……根性の無さにも自信がある。
 
カサブランカスーツの裾がマグネットで動かない理由がわかった。
ふと思い出して、洒落者の老い耄れ馬さんのデフォーマに関する考察を久し振りに読み返す。
マグネットだけでなく、「デフォーマやMTの変形=虚像」。MTも、というところを落としていた。
裾の先端を動かそうとするなら、前を閉じた状態の裾の位置にマグネットを当てなくてはいけない。
しかし、閉じた状態ということは、右側の裾もマグネットゾーンの影響下に入ってしまうじゃないか。
ちょっと試行してみて、すぐに諦めた。よう調整でけません。
……諦めの良さには、自信は……無い筈なんだけど。
 
そんなわけで成果物。あんまり代り映えはしない。
 
050714

ちょっとは慣れたかな。
 
自分用メモ書き。
・0Fはデフォルトポーズにして30F目でポーズを付けると、後からオブジェクトを追加したときに楽。
・自分でポーズを作ったら、ライブラリに登録してそのまま服にも適用すると早い。
・服にポーズを適用したら、腰の回転は0にする(ペアレント設定で既に回転してるから)
・大腿部のパラメータをButtockに移す。
・後は根性で。調整は上着より先にパンツから。パートは腰から。
・ポーズに合わせてShldrDownとかのFBMをちゃんと使う。
・Shadeでレンダリングするなら、はみ出した所はそのままブーリアンレンダで削るが吉。
 
今回も素肌にスーツなのは、Aさん腹筋に自信があるから……ではなく、ポーズ合わせが面倒だから(爆)
 
■頂いたコメント■


コメント:(rose)
も、モーフ一覧……欲しい……っ(涙)
たいへんタメになる検証でございます。
RR入れたらとりあえずテキトーに動かして
テキトーに失敗して、まあ15回くらい大変な状態を経験すれば
うごかしちゃいかんものだけはわかるだろう……てな感じで
現在に至る私にとってはKyotaroさんは驚異の人です(笑)
そうか、私もいらんものを削らなくちゃな……。

コメント:(D51)
え~~~っ!
モーフ削るなんて考えたこともなかったっ!
削っていいんだっ!(おいお~い
 
このまんまいくとkyotaroさんは、POSERの本を発刊できるかもしれない(*^_^*)

コメント:(Kyotaro)
>roseさん
じゅうごかい……それはもう頭が下がります。(--;)
自分は根性なしなもので、どうしても楽そうな道を画策してしまいます(^^;
でも本当は試行錯誤するのが一番良く身に付くんですよね。
モーフ一覧、需要あります? お役に立てるなら、今訳語を付けているので
近日中にぽざだうにでもUPしてみます。Excelでいいですか?
>D51さん
だってホントに名前とか覚えるの苦手なんですよ~(汗)
モーフって、名前を変えてもフォルダ分けしてもINJ使う分には全然問題無いみたいですね。
今試したら一部モーフ削除しても(警告は出るものの)INJ適用できるみたいです。
こうやって妙なコトを検証してブログに載せるのが、自分なりにできる事という
感じかなと……迷走してる気がしなくもないですが(^^;

コメント:(ETCETERRA)
kyotaroさん、こんにちはw
確か、以前、ギャラリーの方でコメント頂きまして、
ありがとうございました^^
こちらでの書き込みははじめてになる…のかな?笑。
しかしながら、いつも楽しみに拝見致しておりますw
 
ところで、
>自分でポーズを作ったら、
>ライブラリに登録してそのまま服にも適用すると早い。
・・・思いつきもしませんでした。笑。
 
以前、服を選択したままなのに気づかずに、
フィギュア用のポーズを適用しちゃったら、
服が踊っちゃったので、以後、気をつけていましたが…
そうか。失敗は成功の元とはよくいったものです。
…失敗を成功にするには、後はその人の応用力次第ですナ。笑。
勉強になりました!w

コメント:(Kyotaro)
>ETCETERRAさん
こんばんは、いらっしゃいませ(^^)
本格ファンタジー代表のETCETERRAさん(←いきなり呼んでみるw)に来ていただけるとは、
うれしいやら恥ずかしいやらです。(^^;A
 
服が踊っちゃうの、自分はよくやってしまいます。
失敗するたびに気をつけなきゃ…と思うのですが、ついつい勢いで適用ボタンを…(^^ゞ
この小技、そもそもじぇーむずにカサブランカスーツを着せようとしなければ必要ないのですが、
透明人間を作るのには便利な小技かもしれません。アニメーションもできるし(笑)
ポーズが完成したらフィギュアと一緒に服のポーズも登録しています。
こうしておけば他のまいこーさんの服にも利用できるはず……かな? かな?

コメント:(ETC)
Kyotaroさん、先程(?笑)はどうもっ^^
賛同して下さる方が、少しずつ少しずつ増えてきて、
これからも、とても楽しみです☆
>本格ファンタジー代表のETCETERRAさん
ぃゃぃゃ、こちらこそなんだかお恥ずかしい限り。笑。
けれど、Kyotaroさんにそういって頂けると、
なぜか妙にやる気が沸いてきてしまいます☆
しかし、読み返す度に「透明人間を作るのには便利な小技」に
ウケてしまうETCです…笑。
冗談ではなく、本当に、
作らなくもないだろう自分がいるからなのでしょうか…

コメント:(Kyotaro)
>ETCさん(短くなってる(^^;)
いえいえ、こちらこそグループ立ち上げ有り難うございました。
同志がたくさん集まるといいですね(^^ 頑張りましょう。
透明人間に興味がおありですか?(^^; DCのシーツを被せて幽霊とか……(笑)
ホラー物も面白そうですよね。なんだかやりたいことが一杯溜まって来る今日この頃です。




Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。