background

かつら。

2005年05月15日(Sun)

ダイナミックヘアはPoser以外のソフトへエクスポートできるだろうか?
と、試しにShadeへ読み込んでみたら案の定スダレ状態だった。
Poser上でパラメータ計算してるんだから当然か。つまりシェーダだよな。
ダイナミックヘアの利点は、一度作ってしまえば風の影響などを計算できることだが、
ペッタリなオールバックはそもそも風になびいたりしない。
というわけでトランスマップで作ることにする。
 
トランスマップの髪なら、Kozaburo氏の超美麗な髪がライブラリに入っている。
早速Aさんに着用してテクスチャをblondtxに変更する。
と、MATがちゃんと働かなくて難儀することしばし。
「孤立したノードの削除」後にまだ残っているノードを削除して
手動で設定して乗り切る。(6のバグ?)
 
で、レンダリングしてみる。はうん。びっくりするほどキレイである。髪が。
一瞬誰かと思ったぁよ(←何
んー。うーん……。もちっとデコを出して……後ろはこう伸ばして……。
と、マグネットツールで動かそうとして難儀することしばし。
どうやって引っ張ったらいいのか見当もつかない。
 
050515-1

ええい、こうなったら自分で作ったれ!
というわけで、Shadeで短冊髪を作ることにする。何事も勉強だ。




Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。