background

いきさつとかキャラのこととか。

2009年10月22日(Thu)

メディウスの錬金術師、続けて五章の更新です。お時間のある御方はぜひお付き合い下さいませ。
というか読んで下さってる方は本当にありがとうございます。いやもう本当に。いやまったく。

bannerPOI.jpg

もともとの発端は今から三年近く前、Poser界にキャラバトンなるものが行き交ったときのこと。Jezzさん家に届いたバトンは御三方から各方面に配布された。その一つが、ゼニス・伊香川さんからウチのユーティ宛だったんである。その時の顛末がこのあたりの記事に。

そんなわけで、いつの間にやら「ユーティは伊香川さんと友達」設定というのが出来上がっていて、チャットなどでは折りに触れて「きっとライブも観に行ってるから」「わー、ありがとうございますー」みたいな会話をしていたんだけども。
それがあるとき、

K「すみません、脳内ストーリーが進行してます(笑)」
J「だいじょうぶです。私もですから(笑)」
K「突き合わせたらえらいことになりそうですねぇ」
J「あんま齟齬ないと思うぜ?」

などと思い立ったのが、かれこれ去年の7月初旬のこと。
あれよという間にストーリーの骨格が出来上がってしまい、これは何がなんでもカタチにして発表しなくては、ということになった。勢いとは恐ろしいものである。

でもって去年は自分がPoser本の執筆で「それどころじゃない」状況だったので、どんな形態で公開するかとか、お話の主旨というか目的やら、お互いの世界観の細かい補足説明などをしつつ今年の春ぐらいからぼちぼちと本文作成に取りかかった。

つまりまあ、長くなったり遅くなったりは全部自分のせいなんである(笑)

フィースは以前にも書いた通り、「耳の出ているキャラ」ということで作られたウチにしては珍しい容姿先行キャラ。仮名ピアスのPちゃんはJezzさんの「出そうよー。ヒゲ好きー」の一言で話に登場することになった(笑)。リィズは「渋いマスター」という必要性から役割先行で作られたキャラ。フィースの弟という設定が決まってたので、顔はまったくフィースと同じだったりする(笑)。

091022-1

弟の方が老けて見えるのはデフォルトである。



Comments

いきなり

殴られてますね。
Aさんにも殴られた事ないのに(あったかもしれないけど(^^;)
 
フィースさんとマスターが同じ顔とは思いませんでした、と言われても同じ顔に見えませんね、ホントかな?
 
ああ!!大切なこと、良い意味で大変なことを思い出しました。
ゼニスさんからユーティさんに渡されたバトンは、その後Carさんと私のところのMiuさんに渡されたのでした。
今となっては夢か現か、でも(このあたり)の記事を読むと確かにkyotaroさんの手でそう書かれていますね。
ゼニスさんとユーティさんのこの物語に私もそういうご縁があったとは!!
感慨深いです。

Name
sannzi #u2lyCPR2
Site
URL
Post Date
2009-10-22
Post Hour
21:34:54

Edit

口絵はインパクト重視で……(笑)

>sannziさん
いやー、思いっきり吹っ飛んでますねー(笑)。ユーティの性格だと、しょっちゅう生傷作ってるんじゃないかと思います。でもまあ、Aさんが殴ることはないでしょう。どちらかというと蹴りが……いやいや、むしろもっと陰湿な……あっ(背後から殺気)
>PR兄弟(笑)
ホントですよー(笑)。テクスチャと髭でここまで印象変わるものなんですねー。特にフィースは女性皮のアイメイクが混ざってるんで、いやらしく見えますね(笑)
>バトン
そうなんですよ! ウチのバトンはユーティからMiuさんと舞さんに渡されたのでした。いやあ懐かしいですねぇ~。読み返せないのが残念ですが、MiuさんがMichel Blankとのバトル画が恥ずかしかったっておっしゃってたのは今でもよく覚えてます(笑)。

Name
Kyotaro #-
Site
URL
Post Date
2009-10-23
Post Hour
07:49:39

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/371-ea4d9073



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。