background

つづきです。

2009年10月14日(Wed)

そんなわけでPhase of Interplay、第二章の更新です。お時間のあるお心のひろーい方はぜひお立ち寄り下さいませ。

bannerPOI.jpg

章題の「濫觴」というのは杯を浮かべるというような意味で、揚子江のような大きな川も源流は杯を浮かべる程度のちょっとした流れにすぎない、ということから「物事の始まり・起源」などを表す言葉です。

まあ、要するにまだ序の内ですよ、というかこれからですよ、というか、ぶっちゃけ話がまだ動いてません、みたいな(あー言っちゃった・爆)。
長いお話になるので、のんびりお付き合い頂ければと思います。

ちなみに、今のところなんだかアレな感じのお話ではありますが、読み進めてもいわゆる「びーえる」とか「(ふ)じょしむけ」みたいなことにはならない(多分)ので、そういうのが苦手な方もご安心下さい。というかむしろ覚悟して下さい(笑)。まーなにせ自分が半分は書いてるわけだから~。

Extraは本当におまけみたいなもので、特に設定のあたりは色々書いてるけれども単なる予備知識というか、別に読まなくても本文読むのには差し支えないですよ、という程度のものですので念のため。Wiz知ってる人は本文中のWiz系小ネタにプッと笑ってもらえたらいいかなー、なんて思ってたりして。

そんなわけで次回もお楽しみに。



Comments

アレな感じ

前回の2ページ目の挿絵を見てアレな感じに成りそうなのをユーティさんがヒラリヒラリとかわして行く物語なのかと思ってしまいました(^^;
なにしろお相手が名前からしてイカガワ氏だし・・・
でもそういう趣旨のお話で無いと分かって正直ホッとしました(^^
・・・
こうなるとWiz系がどう絡んでくるのか興味津々です。
なにやらメディウスの古い歴史に関連しているような・・・

Name
sannzi #u2lyCPR2
Site
URL
Post Date
2009-10-15
Post Hour
18:49:33

Edit

>ユーティさんがヒラリヒラリと

>sannziさん
えー……おおむね正解といいますか、なんといいますか(笑)
ある意味Jezzさん家のイカガワ成分とユーティの爽やか(?)成分との異種格闘技対決かもしれません。まーでも、総括したらドタバタ青春グラフィティになるんじゃ……ないかなあ(えー)
今後の展開は……とりあえず、Wizをご存知ない方にも楽しんでいただけたらと思います。

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2009-10-16
Post Hour
08:24:45

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/368-d04c6c13



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。