background

超私信ネタ。

2008年12月12日(Fri)

コーヒーサイフォンをよく覚えていないあなたに。(クリックすると無駄に倍サイズ)

081212-1

081212-2

081212-3

081212-4

まあ、そんなわけで。



Comments

なるほど

御無沙汰してます。
コーヒーサイフォンはこう使うのですか。
コーヒーが飲めないのでダウンロードしたのに使えませんでした。
詳しい図解いりで勉強になりました。
今度使わせていただきます。

Name
ThanatosRing #Xwb3LtGY
Site
URL
Post Date
2008-12-12
Post Hour
20:59:58

Edit

納得

スイッチぽんのコーヒーメーカー生活なので、猫に小判状態でした。勉強になります。
それに、G5が復帰して、バリスタAさんを見れたのが嬉しいです!

Name
haineko #PLzyEAzI
Site
URL
Post Date
2008-12-13
Post Hour
11:02:43

Edit

どもども~

>ThanatosRingさん
どもども、こちらこそご無沙汰しています~。
サイフォンコーヒーって、最近はどこもあまり見かけないですね(^^;
見かけが独特なので、インテリア的なアイテムとしても使えるかと思います。
また思い出した時にでも呼び出してやって下さいませ
 
>hainekoさん
どもお久しぶりです~。自分は最近もっぱらインスタントで、豆コーヒーが恋しい毎日です(笑)。
久々にレンダしたAさんは、呼び出した時になんだか
「ようやくですか」みたいな恨みがましい視線を投げ掛けてきた気がいたしました(爆)。

Name
Kyotaro #YEngUXOw
Site
URL
Post Date
2008-12-14
Post Hour
01:16:39

Edit

あ~ヨカッタ・・

作者さん自らご説明いただき安堵してます ♪
 
展のときは上の蓋乗っけたまま使用の絵を見ると、サイフォンコーヒー店の子供として育った私としては、もう気になって 涙 かといってコーヒーいれる時には使わないよとコメントいれると、なんだかアゲ足取りのようで・・はぁ~(ため息)
お店ではアルコールランプではなく専用の細いガスバーナー使って下のフラスコ加熱してます。
 
味はドリップのほうが微妙な加減できるのですが、サイフォンはエレガントな魅力ありますね!最近はサイフォンのお店少なくなりもうした。時の流れかなぁ・・

Name
kuro #amXlFcx2
Site
URL
Post Date
2008-12-15
Post Hour
21:54:35

Edit

いえいえ~

>kuroさん
おお~、kuroさんちはサイフォンコーヒーが飲めるお店だったんですね! いいな~(笑)
自分は小学生のころの記憶を辿って作りましたので、お詳しい方にしたら「ん? ナンカヘンジャナイカ?」と思われやしないかとヒヤヒヤしております(^^;
 
サイフォンは淹れてる間のなんともいえない雰囲気がたまりませんね~。後片付け担当の母にしてみれば「大変だった」そうですが……(淹れるのは父担当・笑)
お店のサイフォンはガスバーナー使うんですね。自分の周りにもサイフォンで美味しいコーヒーを淹れてくれるお店が見当たらなくて、日々探索中です。

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2008-12-16
Post Hour
23:57:59

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/337-7303b2cb



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。