background

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一息。

2008年03月13日(Thu)

V4ネタの続きも途中だなー、と思いつつ。
ようやくおあずけ状態だった秋穂さんのM3シャツを解禁。あっちこっちメクレたりハタメイたりするのは他のお姉様方が既になさっていらっしゃることなので(笑)

080313

散歩してたアランにポーズを取ってもらいました(大嘘)。

ここんとこ(自分的に)ハードな絵作りが続いたので、お気楽に背景無しで……とか考えてたら、そういえばやったことがなかったような気がしてきたので「写真にそのまま立たせる合成」をやってみることにした。場所はどこかの公園っぽい。

ライトはいつものように拡散IBLライト1灯と無限光1灯。背景に写真を読み込んでレンダ、Photoshopでチロチロと補正。ちょっとぼけた感じなのは、使用した写真の画質がイマイチだったせい。

やっぱり違和感あるなー(笑)。とりあえず写真に合わせたライティングをすることとカメラを合わせること、あと写真の状態に合わせて補正を入れること、そのヘンは頑張ってみたつもりだけど。顔をレタッチしたら元の木阿弥だよな、うん(笑)

でもこの程度のちょっぴりリアル路線が、自分としては一番やるのが楽なんだな。



Comments

こんばんは~

写真に立たせる合成が始めてというのが意外な感じですが、アラン君が現実の街に出現したみたいな新鮮な画像になっていますね。
お題で出された階段都市の、文字通り背景と一体化した画と見比べると、その(微妙な)違和感と言うのが返って写真合成画の面白みになるのかなと思いました。
 
このM3シャツを使った他のオネ・・・あ、いや、方々の絵は着崩してワイルドっぽいのや監獄ロックっぽいのや意外に可愛らしく見えるのがあって、その違いが楽しかったのですが、この画ではシックに見えてしまいました、Kyotaroさんならではないかと思いました。

Name
sannzi #u2lyCPR2
Site
URL
Post Date
2008-03-14
Post Hour
21:27:06

Edit

>sannziさん
こんにちは~(^^
そうなんです、背景に写真を使うのは時々やるんですが、予めカメラを合わせて写真の中に立たせるのはやってなかったんですねー。なので、今までと少し違う感じになったと思います。この微妙な違和感も肯定的に考えられれば、表現として面白いものになるのかもしれないですね。
 
素材が良いと色んな料理の仕方があるというか、同じ服でも人によって使われ方や雰囲気がガラっと変わって面白いですよね~。自分はその辺お姉様方に比べるとおとなしめなんじゃないかと、ええ、自分では考えているのですが……(笑)

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2008-03-15
Post Hour
17:44:11

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/304-053540e4



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。