background

乾燥注意報。

2008年01月05日(Sat)

Poserの基本小道具(プリミティブ)の中には平面がいくつか用意されている。その中で使い辛いのが平面(両面)だろう。Poserはバージョン5から面の表裏を区別するようになった。そのため表と裏が完全に重なってしまっている両面ポリゴンをレンダリングすると、Poserは表か裏かを正常に判別できずに不正な模様を発生させてしまう。

080105-1

これを解決するなら、マテリアルのPoserサーフェイスノードのNormal_Forwardにチェックを入れて、強制的に面を表向き扱いするように指定するのがP6 SR1からのお約束である。

しかし、P5だったり何らかの理由でNormal_Forwardを使いたくない場合(それがどんな場合かは想像できないけど)には、ディスプレイスメントを使う方法がある。ディスプレイスメントは傾きを疑似的に表現するバンプと異なり、実際にポリゴンを移動させる。そこでディスプレイスメントに僅かに値を入れると、完全に重なっている表面と裏面がそれぞれの方向に少しだけ移動し、正常に面を判別できるようになるというわけだ。

080105-2

ディスプレイスメントはノードを接続しないと有効にならないので、適当に1の数値を出力するノードを接続してやるといい。図の場合はシンプルカラーノードで白(つまり1・ちなみに黒は数値としては0になる)を指定しているので、面は0.1ミリだけ移動する。もちろん、レンダリングオプションでディスプレイスメントの使用にチェックを入れないと意味がないので要注意。

まあこれ自体はレンダロフォーラム等で既出のネタなんだけど。

で、これを利用してディスプレイスメントに2Dテクスチャのタイルを接続してみたりして。

080105-3

こんな感じの形状のものならモデリングしなくても基本小道具から作ることができるかなー、という話。ついでにもうちょっとばかしマテリアルをいじってみると。

080105-4

でもって何をするかというと。

080105-5

雷華女史から「たまには虫干し(違)して下さいね」というありがたーいお言葉を頂いたので、旧自作関連ランタイムから小曽根健太郎氏をサルベージしてみたりして。いやもう美しいったら妖しいったら、ひたすらため息である。ウチで撮るとやっぱり泥臭さが増量するんだけど。



Comments

話は既にシリカゲルになっているので蛇足ですが(笑)、
Normalの反転はPoserのGroup Editorで[Reverse Group Normals]を使う方法もありますね。(私が買ったAngelyna WingはP4対応のモデルだったのでこの方法で変更しました。)
Wacroでマテリアルの設定を変えるサンプルは
http://market.renderosity.com/mod/forumpro/showthread.php?message_id=2979455&ebot_calc_page#message_2979455
にあります。

Name
T2 #OwGBkIc2
Site
URL
Post Date
2008-01-05
Post Hour
10:36:14

Edit

「うんうん、平面、そうなんだよねー。あー、こうすればいいのかー」と読んでいった所、
最後の絵で飲んでたお茶噴きました。シリカゲル投入、ありがとうございます(爆)。
あのコラボから、もう二年が経つのですね。びっくりですね。
 
作者に似て泥臭い子ですが、今後も可愛がってやってくださいまし。
今年はうちにいるAさんにも活躍していただこうかと思っております。

Name
雷華 #6GgKOieI
Site
URL
Post Date
2008-01-05
Post Hour
19:26:46

Edit

>T2さん
そうですねー、裏面ポリゴンに関しては、本宅Tipsの方で色々網羅しましたけども……Poserのグルーピングエディタって意外と強力なんですよね。
Wacroの紹介ありがとうございます。こういうの、レンダラ側で一括処理できれば楽なんですけどねぇ。Poserにそこまで期待するのは無謀でしょうね(笑)
 
>雷華さん
はい、今年の彼は少しドライなテイストでございます(笑)
というか勝手に絵を出してしまってすみません(汗)
二年、本当に早いですねー。また何かコラボできればいいですね。今年は是非、雷華さん家の耽美遺伝子の秘密を解き明かしたいものでございます(笑)
そちらのAさんも、たまには働かせてやってくださいませ。

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2008-01-05
Post Hour
23:01:18

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/283-43eec539



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。