background

余計なお世話?

2007年04月14日(Sat)

得てして自分が気にするほどには、他人はあなたの事を考えてはいないものである。

と、頭では理解しているものの。

こないだマンガ喫茶(ネットカフェでも可)に行ってきた。
パーティションで区切られた机に17か19インチぐらいのモニタと小さいテレビが置いてあって、ゆったり座りながら時間制で漫画読み放題、ネットし放題という、たぶん普通のネットカフェ(マンガ喫茶でも可)である。で、漫画を物色する前にPC(もちろんWindows機)の電源を入れて、ここは腐れマカーらしく「ああフォント汚いなぁ、液晶モニタだと余計だなぁ(笑)」などと譫言をホザキながら……しばしの後に、おののいた。

モニタの縦横比がちがーう!(爆)

そういえばWindowsの画面のプロパティではなんか1280×1024とか1600×1024とか中途半端なサイズがあった。職場ではまず選択することがないから、まさかモニタ寸法に合わせて縦横そのものが伸縮するものだとは思っていなかった(Macだと通常はフチが切れる……まず使わないけど)。もちろん、こういう場所なので画面のプロパティは、変更はおろか表示もできないようになっている。

でもなー。これ文句言う客いなかったのかなー。なんか理由あるんかなー。
いくらなんでも500とか600ピクセル四方で実寸1センチも誤差が出ちゃいかんだろー。

これはネットカフェの話だから、自分のサイトが対象としている3DCGユーザーの、趣味用のPCのモニタはそんなことなくて、ごくごく普通な設定になっていると思う。むしろ信じたい。まあ別にモニタの設定なんて個人の自由というか余計なお世話なわけだけども。

でも、少なくとも画像処理ソフトでフィルタをかけたり色調を変えたりしている人には、せめて基本的な調整ぐらいはして欲しいと思う。DTP用途の高価なキャリブレーション機器を使えと言っているわけではなくて、せめてモニタの解像度とゆがみ、明るさとコントラスト、ガンマと、色温度ぐらいは……大体でいいから~(←なぜか懇願)。ワタクシ調整方法なんて存じ上げませんことよ、などというアナタは「モニタ 調整」とか「カラーマネージメント」あたりでネットを検索すれば、新しい世界が拓けるはずである。

自分はモニタのガンマ値はWindowsに合わせて2.2にし(文字が少し滲んで見える)、若干暗めに仕上げてMacの1.8で観てもそれほど違和感がないようにしている。家族の所有するWindows機の調整済みCRTディスプレイでサイトを確認すると、Windowsの方が色が鮮やかに出てその分大味だが、まあ許容範囲である。そして自分の周囲のモニタでも大体同じぐらいに見える。

だから、友人宅の真っ青なモニタで、レンズフィルタの強度に悩みながら黄色っぽい色調に仕上げた絵が、元通りの色調に見えた時にはさすがに悲しくなった(笑)

それぐらい、モニタによって画像の見え方は違うということだ。自分の作った絵が、自分の思った通りに人に見られているとは限らない。そして自分の閲覧している絵が、作成者の意図通りに表示されているとも限らない。最低限自分のモニタを「だいたい標準ぐらい」に合わせたら、あとは気にしないことが精神衛生的には良いはずだ。あまり躍起になったところで疲れるだけである。

とはいうものの(以下無限ループ)

何が言いたいのかというと、ちょうど今色調が主役の絵を一枚仕上げたところで……(あっ)



Comments

ん~、win では、その中途半端を使っています(爆爆)
だって、ちょうどいいんだも~ん♪(笑)
 
色は…
mac・win 両方で見て…最後は、適当ですね~(苦笑)
(ブログに上げてたのも、そういう感じでした(^^;))
たぶん、基準の何かがあればそれでいいと思うのですけれども…
 
青い世界もいいですよ♪ d('-^*)
(-_-;)ホントカ・・・(笑)

Name
kirakira #E9NqROVM
Site
URL
Post Date
2007-04-14
Post Hour
09:14:17

Edit

素敵なタイミングだ。もう二三日後ならブックマークという名のカオスに飲み込まれて行方不明になるはずだったリンクを献上しましょう(笑)。
http://www.photofriday.com/calibrate.php
http://epaperpress.com/monitorcal/
これで友人宅のモニタの調整が出来ますね(って友人サポートにはワタシもずいぶん悩まされていますが)。
 
#因みに、先日探したときにはブックマーク内にPython関係のフォルダが少なくとも2個はあることが確認されました。

Name
T2 #OwGBkIc2
Site
URL
Post Date
2007-04-14
Post Hour
10:46:37

Edit

なんというか、うちのブログにも、1680 x 1050とか1920 x 1200とか2560 x 1024とか1360 x 768とか1440 x 900とか2560 x 1600 とかモニタもいろいろ来ますよ。
ちなみにあたしは1280 x 1024 x 32bitを、1024 x 768 x 32bitにして使っていますよ。
ただでさえ、目が悪いのに、そんな把握できない大きさのモニタなんて使えるかなのです(爆。ビデオシアターになっているPCは可哀想にと思ったり(そんなのに使うくらいなら、あたしにくれ~~笑)。モニタとグラボのコントローラーで一応、色調整はしてるけど基本は脳内ネットワークの判断だけど(所詮それからは逃れられないのだよ。モリアーティ教授! ってだれだ? 仮面を脱ぎ給えホームズ君・笑)

Name
在五堂 #jVvQXXuw
Site
URL
Post Date
2007-04-14
Post Hour
12:16:18

Edit

T2さん、2つ目のリンクは404になりますね…
モニタの調整は悩むところですね。メーカーやグラボによって、こんなに違いがでるのか、と驚きます。
もうちょっと大きなモニタ、欲しいなあ(しくしく

Name
HONEY #-
Site
URL
Post Date
2007-04-14
Post Hour
14:06:58

Edit

変ですね、このポストからコピーしてもこちらからは双方とも正常にアクセスできています。ISPの経路の問題なのかな?
>もうちょっと大きなモニタ、欲しいなあ(しくしく
私もLCDが欲しいけれど現状の解像度のものは(1600x1200dots,19"Dual CRT)はとてもじゃないが買えない貧乏人なので我慢我慢・・・まあ、それ以下でも買えないが(笑)。

Name
T2 #OwGBkIc2
Site
URL
Post Date
2007-04-14
Post Hour
15:06:06

Edit

>kirakiraさん
え~、それって4:3のモニタでそれ以外の比率の解像度を使っておられるということなのでしょうか(驚)ち、ちょうどいいですか~?
 
色合わせは厄介ですねぇ。一応、基準というか一般的な合わせ方をしてもらえたらいいと思うんですけど。でも色温度9600はいくらなんでも高すぎると思います。今使っている6500でも自分的には青っぽいというか……そこそこ高画質用のプリント用紙をモニタにかざしてみれば、色味はそれがすべてという気がしますけども。
 
>T2さん
おおお、なんとタイムリーな! れすきゅーれすきゅー(笑)
ありがとうございます~(今のところ2つのサイトともアクセスできました)。ここにアドレスが保存されていることだけ覚えておけば、いつでもキャリブレーションできますね。いやでもこういう問題は気を使います。あんまり口を出すとおせっかいになってしまいますしねぇ。
 
「少なくとも」2個……というところがミソですね(笑)
 
>在五堂さん
あ、1680×1050は私です(爆)犯人はおまえだー!、みたいな(笑)
いえ、Macの最近のディスプレイは比率が8:5なので……(^^;
まあその人が使っているモニタのサイズと解像度が合ってるならいいんですけどね。要は、正方形はずの画像が大体(厳密にとは言いませんとも)正方形に見えるかどうか、というところで。いや見えなくても個人の自由だとは思うんですけども。
 
>HONEYさん
モニタの調整は悩みますねぇ。とりあえず三色のガンマを補正して色温度をそこそこ押さえたら、もう趣味用としてはそれで割り切るしかないと思います。Windowsのキャリブレーションはグラボによっても違うんでしたっけ? その辺も悩みどころなのかも……(^^;
モニタは、置き所も頭痛のタネですね。ウチはこれ以上大きなものは机に入りません。いや、今の状態で満足してますけども(汗)

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-04-14
Post Hour
19:42:41

Edit

家からのアクセスでも、やっぱり
Error 404
Your browser cannot find the document corresponding to the URL you typed in.
と、epaperpress.comに怒られちゃいました。
なぜだろう…
 
家のPC、グラボ変えたら、まるっきり印象が変わっちゃったんですよ。いや、前のグラボがヘタレすぎてただけかもしれませんけど。
モニタも買いたいけど、先にマシン買わなきゃならないので、資金が(涙

Name
HONEY #-
Site
URL
Post Date
2007-04-14
Post Hour
20:45:36

Edit

モニターキャブレーションをとるのって大切ですよね。
特にCGを扱っているユーザーには必須ですね。
Macの場合はカラーシンクで出来るのですが、Winの場合は何でキャブレーションするのでしょうか?
Photoshopのアドビガンマユーティリティーかな?(^^;)
色合わせは、現在でも永遠のテーマ的に考えられていますが、全てのモニターのカラースペースがアドビRGBをカバー出来れば問題は解決なのですが、安物の液晶ではsRGBでさえカバー出来ていない物があるようです。
普通Webに公開する画像のカラースペースはsRGBを、プリントする場合はアドビRGBで編集するのが望ましいです。
画像を公開する場合、画像のカラースペースをsRGBにしておけばMacWinに関係無く同じ色味で表示されるはずです。(これもモニターキャブレーションしているのが前提ですが)
色味の違いで問題になるのが、sRGBよりも広いカラースペースの画像の場合で、特にMacとWinで色味が変わる事です。
Macで画像を見る場合は、カラーマッチングシステム(カラーシンク)が自動的に働いて色味を補正する為に元画像の色味を再現するのですが、Macで作った画像をWinで見ると違った色味で表現されてしまいます。
Winビスタでカラーマッチングシステムが大幅に改善されるとの情報がありましたが、どうやら違うようですね。
 
ガンマですが、私の場合はガンマ2.0と2.2を使い分けています。
作成したモニタープロファイルをプリントする場合は2.0で、DVDを観るときは2.2に設定しています。
本来印刷物のガンマ値は約1.8なのでモニターも1.8に設定すれば良いはずなんですが、プリントした物と見比べるとモニターの方が白けて見えるので、2.0に設定しています。

Name
ひさタン #vdXS97RM
Site
URL
Post Date
2007-04-14
Post Hour
20:54:00

Edit

あっはっは

ナイスなタイミングですね。昨日自分ちの新しいディスプレイ調整に励んでいたとこだったので、どっかで観てたんかとキョロキョロしちゃいましたよ。そうなのよ、1280×1024なのよ~(笑)winは面倒くさい。
自分の絵がMacではどう見えているのか若干不安です。

Name
rose #4SZw2tfw
Site
URL
Post Date
2007-04-14
Post Hour
23:28:17

Edit

>HONEYさん
おや、自分も今開こうとしたら怒られてしまいました(?)
なんでしょう、メンテナンスですかねぇ。
Windowsはグラボの選択肢の幅が広いから、その辺キチンと統一されてないと買い替えの度にユーザーが困ってしまいますね。ここは一つ、モニタも本体もワンセットで買い替えとか……こう、分割払いで(笑)
 
>ひさタンさん
グラフィックを扱うユーザーには、基本的な知識だけでも必須ですよね。
自分もColorSyncで軽ーくキャリブレーションしています。逆に、高価な専用機器とかソフトとかにはとても手が出せそうにないというか、なにもそこまで……というか(笑)
Windowsの場合はやっぱり、アドビガンマなんですかね。
自分は画像は基本的にsRGBで作っています。プリンタをめったに使わないので……。印刷物の画質を云々するほど高解像度の画像なんて、まずレンダしませんし(^^;
プリンタをよく使うようになったら、まずプリンタのキャリブレーションから始めないと(笑)
WindowsはColorSyncみたいなシステムはまだ搭載されないんでしょうか。搭載されたらもうちょっと設定が楽になって、逆に色合わせの意識が普及すると思うんですけどねぇ。
 
>roseさん
わははは、UP直前にちょうどroseさんのブログ記事を拝見して、まさかタイミング計られてるんじゃないかと思いました(笑)
あ、1280x1024はフツーの4:3サイズですね、すみません。Windowsのモニタは縦長になったり横長になったり、自分にはよくわからないです(逃腰)
Macでの見え方は……買ったままの設定だと、ちょっと明るくて淡い感じでしょうか。ほんの少しだけですので、お使いのモニタが調整済みなら気にされる範囲でもないと思いますが……気軽に確認できませんしね~(^^;

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-04-15
Post Hour
04:14:12

Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Name
#
Site
Post Date
2007-04-15
Post Hour
15:06:52

Edit

モニタの色の設定ですか・・
私は全然気にせずデフォで使ってました。
普段は、CGはMac、ネットはWinなので、投稿しようとWinに持って来た時点で「あれ?」と思うことも多いです。時には、色合いを調整するとかレンダしなおすとか。
T2さんご紹介のサイト、2つとも見れました。

Name
ぱいん #WzzJX4NY
Site
URL
Post Date
2007-04-15
Post Hour
20:25:09

Edit

>不確定名様
お返事、メールで送信致しました。お手が空いた時にでもご確認下さい。
 
>ぱいんさん
モニタの色自体が違う、というのは最初はなかなか分かりづらいかもしれませんね。
Macのシステム環境設定のモニタでガンマ2.2でキャリブレーションしたら、それにWindowsの色味を合わせるようにすると手っ取り早くていいんじゃないでしょうか。
キャリブレーションのサイト、繋がったり繋がらなかったりするみたいで……(^^;

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-04-15
Post Hour
23:27:36

Edit

私も下のサイトから怒られました(笑)が一日たって行ってみたら行けました。
微妙ですがこことかも使ってます。
http://www6.plala.or.jp/bungen/gal-photo/xx-display/display.html
 
以前Kyotaroさんに指摘されてモニタの調整するようにしたんですが、ガンマ2.0、色温度は5500で設定してます。
winはAdobeGummaが一般的みたいですね。FMVの新し目のにはCatalyst Control Centerというディスプレイマネジメントソフトがあって、コントラスト調整とか楽なんですが、なぜか私のだとモニタの色温度調整ができないんですよ……。結局目で見る調整はやっぱテキトーなので、いつかそのうち……野望No.18くらいで(汗)

Name
rose #4SZw2tfw
Site
URL
Post Date
2007-04-16
Post Hour
03:43:13

Edit

皆さん色合わせに関心があるようですね。(^^)
モニターの色温度について、基本的な目安を書いてみます。
1.)色温度5000~5500(D50~D55)
印刷業界で使われていて、特殊な光源環境が必要です。
 
2.)色温度6500~6700(D65~D67)
蛍光灯照明下を想定した色温度
 
3.)色温度9300~9700(D93~D97)
一般的なTVの色温度で、パソコンでCGするには青っぽくなり、適さない。
 
以上のことから、普通CGをやる環境は、蛍光灯照明下が多いと思います。
現在では蛍光灯の種類(色温度)が増えているので、色温度をD65~D67の範囲に合わせるのが良いでしょう。

Name
ひさタン #vdXS97RM
Site
URL
Post Date
2007-04-16
Post Hour
23:17:36

Edit

>roseさん
そういえばそんなことがあったような……(遠い目)
やはりWindowsはアドビガンマが主流ですか。OSレベルで統一された機能があれば楽だと思うのですが、難しいんでしょうね。
野望No.ですか(笑)。トップ5ぐらいお伺いしてみたいですね~(^^;
調整は、結局は見た目かも知れませんよ。自分の体調や時間帯によっても、案外見え方って変わりますし。
 
>hisayanさん
わかりやすい解説ありがとうございます~。
そういえばTVの色温度って、液晶やプラズマが主流になっても変わらないんでしょうかねぇ。たまにMacでDVDを見ることがありますが、色温度を上げなくったって違和感を感じないし、TVと同じという理由で一般用のパソコンのモニタを青々とさせる理由がイマイチよくわからないです(^^;

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-04-17
Post Hour
23:03:32

Edit

大蛇足ですが(笑)

ものすごい絶妙なタイミングでPoserに使ってるマシンのモニタが
逝ってしまいました。色調整の悪夢が数日のうちにやってくる模様(泣)

Name
Jezz #T20eLrmU
Site
URL
Post Date
2007-04-18
Post Hour
00:37:15

Edit

パソコン用液晶でもデフォルトでD93にセットされているのが主流のようですね。TVは結構ばらつきがあるようで、中にはD93になっていない物があるようです。
DVDはTVのD93で綺麗に見えるように色温度の補正をしています。
そのDVDをD65のパソコンで見ると若干暖色系に見えているはずなのですが、人間の眼が優秀な為に自然に補正して見ているようです。
要するに慣れてくるんですね。
ただ、一時問題になった『千と千尋の神隠し』は明らかに赤いです。
どうやら、補正をやりすぎたのが原因だったようで。
因にD97以上の明るいモニターで見ると違和感のない色が再現されていたようです。

Name
ひさタン #vdXS97RM
Site
URL
Post Date
2007-04-18
Post Hour
00:46:57

Edit

オチがついた(笑)

>Jezzさん
わはははは、さらに絶妙なタイミングですね。ご愁傷様です(-人-)
でも、これでおニューのモニタになると思えば諦めが……つくでしょうか?(笑)
色調整、気合い入れると目が痛くなるんですよねー。
 
>ひさたんさん
人間の目の補正機能って考えてみれば強力ですよね。でもその優秀さが却って錯覚とかを引き起こす要因なのでしょうけど。
ありましたねぇ、『千と千尋の神隠し』の夕焼け問題(笑)
カラコレがどうとか当時のCGワールドでやってましたが……。DVDは機器によっても色調は変わりますし、市販のものは厳密性よりも平均値というか、中庸を目指す方がいいんじゃないかな、と当時思いましたです。

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-04-18
Post Hour
20:03:30

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/218-0e8f4760



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。