background

だってバカだもの。

2007年04月01日(Sun)

「何かいいネタないですかねぇ」

と、そう呟いたのは既に31日のこと。

「こんなのは如何でしょう?」

と、呟き返して下さった女史が光輝いて見えた昼下がり(笑)

ありがとう、ネタの神様。
ありがとう、エイプリルフール。
Kyotaroは本望です(爆)

というわけで、一日限定の特別TopはSoul Harvest Daydreamとのプチコラボ。
なんと雷華女史は拙宅Top画を撮り下ろして下さいました。
ありがたいです。眼福です。超貴重です。
みなさんよぉーく目に焼き付けておきましょう。一日限りですからね。
おそらくウチのトップを女性が飾ることは後にも先にもこれ限りだと思われます(笑)

……えー、ウチのはいつもと変わらずでごめんなさい(爆)

なんのことだかわからない、というアナタは兎にも角にも雷華さんちと拙宅本宅をチェック!

そして突然のことに戸惑うウチの若手3人。

070401

なんかね、お師匠様ったらレベルとか自由自在らしいですよ(笑)
ナニがって、そりゃあ……(以下自倫規定により削除)

《2011.11.11追記》
一部のリンク先のコンテンツが破棄されたため、該当するリンクを削除しました。



Comments

わはは!

いやー、記号ってここまで饒舌なのですねー(!)。特にユーティさん・・・簡潔的確!
お師匠は宛ら官能の核物質!一歩間違えば消滅の危険も!
その脅威を見事に表現しておりますねー(笑)
ウィードさんはきっと並ならぬ気配を感じているはず・・・!
アランさん、気をつけて下さいね。刺激は核並ですからね(爆)
 
あ、今、マリアさんが「核には核で」とかアブナイ発言をしながらティルトウェイトを
発動する姿が脳裏を過ぎりました。ティルトウェイトも「核撃」ですしねえ(謎)
 
そんなわけで楽しい企画をありがとうございました!
効果も狙いどおりの様子で(笑)嬉しい限りです。

Name
雷華 #HfMzn2gY
Site
URL
Post Date
2007-04-01
Post Hour
10:05:02

Edit

お家主さんはどこへいった??

核事故(チャイナシンドローム)? ブラックホスピタルに入院? もしかして壁のなかで◯んだ?
……お師匠さまというと、三蔵法師か、夏目雅子。お嬢というと美空ひばりか、地獄少女を連想するイメージの貧困さよ(苦笑。

Name
在五堂 #jVvQXXuw
Site
URL
Post Date
2007-04-01
Post Hour
10:19:04

Edit

うひゃひゃひゃ

>雷華さん
いやー、よいネタと素晴らしく官能的な画をありがとうございました!
お師匠様の恐ろしさを表現するべくPhotoshopのシェイブや文字を探していたところ、まさにうってつけの、ええ、とっても分かりやすい記号を見つけた次第でございます。
そう、お師匠様の恐ろしさはメルトダウン級!(ひー)
毎夜お二方から搾り尽くされた(爆)精気が、一体何に変換されているのか気になるところです。
 
ウチは何故か妙に詳しいヤツ、入れ知恵されてるヤツ、そもそも何が起こってるかよくわかってないヤツ、と三者三様ですねぇ。これでマリアさんがティルトウェイトを習得していたら、そりゃもうとんでもないことになっていたでしょう(笑)
 
>在五堂さん
ウチのAさんでしたら、今日は雷華さんちで元気にガンを飛ばしておりますよー(爆)
一日したら帰ってくるでしょう(笑)
お師匠様といえば……なるほど。私にとっても三蔵法師は夏目雅子です(笑)。同じお師匠様でも、雷華さんちのお師匠様は美しくとも超危険人物なようです。なにせレベルが足りなかったらロストしてしまうという恐ろしさ(!)

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-04-01
Post Hour
23:41:14

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/214-bfc548fd



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。