background

Miki2れびう。

2007年03月28日(Wed)

相も変わらず超美人。以上。

ああ、終わってしまった(笑)

一応コンパラ(日)で貰ってきてたので、スキを見てG2 Jessi共々インストールしてみた。殊更特筆するようなことはないと思うが、とりあえずざっと見たところを書きなぐってみる。

モデルは基本的にMiki1と同じ。ジオメトリとしては、頭部は全く変更されておらず、ボディは若干メッシュが細かくなったが、基本的に元形状から1ミリも変わっていない。大きく変更されたところは足の向きが水平に近く、肩甲骨がなだらかに、ヒップアップも少々、といったところだ。

070328-1 070328-2

Miki1のジオメトリを青に、Miki2のジオメトリを赤色にして、両方とも半透明にしたところ。

頭部は表情モーフも以前のものと同じであり、複数パラメータを振り切っても破綻しないという驚異の高品質MTがそのまま使用できることになる。まさにMikiの造形美に敬意を表するような変更である。これができるなら、どうしてじぇーむずは……とまあ未練がましいタワゴトはおいといて。 パーツ分け、マテリアルグループはG2準拠、FBMもG2準拠、ABC搭載。

うーん、何を書けばいいんだ。

とにかくこれでようやくPoser 6以降の全フィギュアがG2準拠になったわけだ。開発元としてはMikiもG2 Femaleとしてリリースしたかったのではないかと思う。が、やっぱり身長160.6cmをG2 Femaleサイズ(169.7cm)に直すのはキツかったに違いない。G2 Femaleにしたらしたで、一部のMiki1ユーザーからは猛反発を食らうだろうし。まあ、元の形状とは足の向き以外変わっていないわけで、G2 Femaleの服を作り慣れている人(いるのか?)や旧Miki服をG2準拠のパーツに切り分け直す根性のある人なら、割とすんなりMiki2服も作れるんでないかと思う。ポーズファイルの中にはフィギュアのマグネットを服に適用させるポーズファイルも付属している。それで上手く行くかどうかは知らんけど。

その他ポーズファイルには、IKのON/OFFを切り替えるポーズやABCをリセットするポーズなどが付属している。ABCはERCMCJだから、当然通常のポーズファイルでは値は上書きされない。ABCと通常のジョイントによるポージングを併用しても全然問題はないが、新たにポーズファイルを適用する時は予めZeroABCsでABCをリセットしておこう。ちなみにAbsoluteは通常のジョイントの値を0にするポーズファイル。ジョイントエディタにあるゼロフィギュアボタンと一緒である。

髪は一種類が付属している。G2シリーズの髪の作者はLittleFoxさんなんじゃないかと思っているのだが、実際のところはどうだろう。G2髪を全部集めると、結構なバリエーションになるような気がする。髪はコンフォーム型で、多少のMTが入っている。テクスチャが手描き風なので、Mikiの超リアル顔に使用するならもう少し写真ライクなテクスチャが欲しいところだ。G2髪をコンプリートするテクスチャセットが出たら買うんだけどなー。

ところでMiki2はUVマップが一新されている。G2と同じような構成だが、テクスチャの互換性はない。そのテクスチャだが、Poserユーザーのだぁーい好きな、光沢が描き込まれた(っていうか写真そのままの)ハイレゾなテクスチャが付属する。当然スペキュラマップはなく、いまいち意味不明なバンプマップが同梱。正直、前のデフォルトテクスチャの方がずっと出来が良かったと思う。ちょっと色濃いけどリアルだったし。使いこなしている人は少なかったけど……。

まあ、Photoshopが使える人なら、マップ自体はそんなに目茶苦茶変形しているわけではないので以前のテクスチャを位置合わせすることは難しくないと思う。ガイドを見ながら拡大縮小と切り張りでどうにかなるんじゃないだろうか。

070328-3

試しにちょっと合わせてみたところ。面倒だからこれ以上はやらない(笑)

新しいデフォテクスチャ、なんか既存のフィギュアに似てる気がするんだけど気のせいかなー。古っぽい眉の形とかズババババな睫毛とか、目の内側の色とか。まあいいけど。とにかくデフォルトのテクスチャ群でなんとかしてみようと軽くマテリアルをいじる。

070328-4

首のところでマテリアルがブツ切れているのは気にしない(笑)
んー……いまいち。っていうかまだまだ。やっぱりスペキュラ起こした方がいいかなぁ。でもMiki2のマップ描くよりはKojiとかM3の方がずっと優先だしなー。

まあ、DC服なら以前と同じように着られるし、というか服は重ねてポーズを取らせればなんとかなるものだし、ヌードには強くなったし、気合いを入れて可愛がるには程良いフィギュアになったのではないかと思う。以上。



Comments

えらい!ちゃんとチェックしたんだ。ワタシなんかインストールしただけなのに(笑)。
髪はG2Female用の髪のReFitがフリーでダウンロードできます。こちらは$7ですが、Netherworksからもコンバージョンキットが出てます。
なんかレンダロフォーラムでは大口を開けるとGumの位置がずれるっちゅうポストもありましたがいかがでしょうか。
今見たら確かにSpecular mapが無くなってますね。MakeUpDamperを使えばなんとかなるのかな?
 
#ところで、ベータテストありがとうございました。御返事は今夜にでも送ります。

Name
T2 #OwGBkIc2
Site
URL
Post Date
2007-03-28
Post Hour
20:20:03

Edit

へっ、へっ、へっ・・Miki2れびゅ~お待ちしとりやしたぜ!(=^_^=)
Miki2ってG2準拠だったのか!知らなかった・・とにかくボディは随分良くなりましたよね、せっかく良くなったのに、なんでMiki1の資産が使えないのさぁ~っ!ってのが一番の悔しさでござりますわ!゛(`ヘ´#) ムッキー、そんでもって、またもやディフオ皮でKyotaroマジックを見せつけて頂き、これまたむかつきますわ!あはは・・でもこうして見るといい女なんだなぁ・・
 
あっ、ひとつ教えて欲しいんざますが、AlternateとDevって何が違ってるんですか?なんか以前Kyotaroさんがジェームス解説の時触れてらしたような気はするんですが・・忘れてしまって・・(^^;)

Name
ケロリン #5Uc4Mscw
Site
URL
Post Date
2007-03-28
Post Hour
23:18:13

Edit

>T2さん
そんな、ミもフタもないことを~(笑)まあ私もJessiの方はまだ使ってませんが(^^;
Jessi髪のReFitは頂いて来ました。Netherworksさんはお店を閉じてしまったんでしょうか。コンパラの方は大丈夫みたいですけども……。
レンダロの記事、読んだ後で確認して気付いたのですが、どうもMiki2の頭部は目の中と口内のポリゴンが反転してしまっています。それで裏向きにレンダされるので、あんな感じになるのではないかと……。これはちょっと、Fixして欲しいところです。
スペキュラマップが無いのは自分的に辛いところです。上の絵は唇のグロス感にMakeUpDamperを使いましたが、他が……まあ、いいんですけども。
メール届きました。お役に立てたようで何よりです。
 
>ケロリンさん
お待たせしましたー(?)。あまり大したことは調べていませんが、まあ所感程度で。マテリアルはまだまだ詰めないとダメっぽいです。やっぱり、以前のものが使えなくなったのは辛いですね。
AlternateとDevの違いですか? 過去記事は左のブログ内検索から検索できますよ~(^^;
えー、AlternateがフルバージョンからABCとFBM、そして全身のマグネットを取り除いた機能限定版(顔モーフとHand Control、Breast Controlのみ内蔵)で、Devは全モーフやERC、テクスチャ、IKチェーンまで省いたほとんど骨だけのフィギュアです。AlternateはABCもFBMも必要ない時や、マグネットが重たくて使えない時などに代用するもの、Devは職人の方が服を作る時に使うベース用、という感じでいいと思います。
Miki1の服もobjをグルーピングツールでグループ分けし直して、セットアップルームでDevのファイルを適用すれば一応Miki2版の服になりますよ。やってみませんか?(笑)

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-03-29
Post Hour
02:02:29

Edit

あいや、すみません・・ちゃんと自分で捜してから尋ねるなら尋ねろや!ごらぁ~っとKyotaroさんの声が聞こえてくるようです(爆)
なるほど、とりあえずは一番上のやつを使ってれば良いのですな!
 
>やってみませんか?
私に、そんな難しくて面倒くさそうな事が出来るとでも?(爆)
それにしても元Mikiと比べるとMiki2かなり出来は良いですね、性能自体はV4に匹敵すると思います。バタ臭さの無い存在として、もっと日本人が評価して良いフイギュアだと思うのですが、どうしてもディフォでの不細工に惑わされてメジャーなV4その他に目が奪われてしまうんでしような!

Name
ケロリン #5Uc4Mscw
Site
URL
Post Date
2007-03-29
Post Hour
20:42:49

Edit

>ケロリンさん
ああいえいえ、とんでもないです。実は自分がよくここの検索をよく使うのです。今回も、件の記事を何月に書いたのか忘れちゃって検索していたり(笑)
 
>面倒くさそうな
はははは、そう仰るとは思っておりました(^^;
しかし微妙に羨ましいですよ、じぇーむずの衣服の出る可能性はこれからMiki2用の衣服が出る可能性よりも極少ですから(笑)
日本の反応薄いですねぇ。ひょっとして様子見なんでしょうか。服や関連アイテムって相乗効果だと思うのですよ。アイテムがないと使い辛いという気持ちもわかりますが、使う人がいて、「アイテムが出たらもっと嬉しいな~」っていう声がないと、作り手側もなかなか出せないんじゃないかと。そういう意味で、日本人は新製品を腐すんじゃなくて、もっと前向きに捉える姿勢をとるべきだと思います。

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-03-30
Post Hour
04:01:18

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/212-26712f67



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。