background

P4書式削除Pythonスクリプト

2007年03月02日(Fri)

ここんとこずっと脳内で善なヤツらと悪なヤツらがせめぎ合っている。

070302-1

そんなわけで色々低迷しつつ。

Poser 7英語版のService Release 1がリリースされた。思ったよりも早かったので、開発元の体力次第では日本語版のSR1も意外と早くリリースされるかもしれない、と仄かな期待を抱いてみたりする今日この頃。

それまでの繋ぎとして、P7Jのバンプのバグを回避するPythonスクリプトを書いてみた。

問題が起こっているシーンファイルを開いてスクリプトを実行し、ファイルを保存してPoser 7Jを再起動する。シーンファイルを開いてレンダしてみれば、バンプがちゃんと適用できている……という感じだ。再起動が手間だが、こちらの方が単純で多分確実だろう。やってることも非常に単純で、シーン内の小道具とフィギュアのマテリアルをチェックしていくだけである。スクリプト作成にあたってはcasiopeaさんに動作テストをして頂いた。この場を借りてお礼申し上げたい。

なお、このスクリプトには使用許諾がある。使用前にRead Meファイルを確認して欲しい。
要約するとこんな感じだ。

  1. 所詮は間に合わせスクリプトなので、P7JのSR1でフィックスされたら使用をやめること。
  2. バグの発生条件や本来の対処法、このスクリプトの動作ぐらいは情報を集めてから使うこと。
  3. 不具合が起きても文句を言わない。
  4. このスクリプトを使い続けるなら、なんかしら自分で行動を起こすこと。
  5. それがイヤならzipごとファイルを削除して、とっとと忘れてSR1を待つこと。

特に難しいことはないだろう。このスクリプトは二重に記述されたマテリアルの、片方の内容を書き替えて「本来あってらはならない」状況を作り出し、その時のPoserの挙動を利用するというイマイチ行儀のよろしくない代物である。使うからには「知らなかった」では済まされない、それだけだ。別にPZ3ファイルの中身を理解しろなんて変態な要求はしていない。

そして、このスクリプトでちょっとでも助かったとか楽になったとか思うなら、何かしら行動を起こして欲しい。晴れて絵作りに励んで作品をどこかに投稿するもよし、同じことで困ってる人を見かけたら声を掛けるのでもよし。「俺ならもっといいスクリプトが作れるぜ」と言うのなら、作って自分で配布するのもいいだろう(再配布は勘弁)。何もせず黙り込み、ただ与えられるものを甘受するだけというような見窄らしいマネだけはやめて欲しい。

それでもいいから何とかPoser 7Jを使いたい、という本気でお困りのあなたに使用方法。

解凍してできたファイルをRuntimeフォルダのPythonフォルダに放り込む。日本語版のデフォルトはWacrosフォルダらしいので、とりあえずそこに入るようにしてみた。そして、バグが発生しているシーンファイルを開き、メニューやショートカットボタンからスクリプトDeleteAllP4BumpJ.pyを実行する。

実行するとまずダイアログが表示されるので「はい」を選ぶ。「いいえ」だと何もしない。

070302-2

次に完了を告げるダイアログが表示されるので、「OK」でダイアログを消した後、指示通りにシーンファイルを保存する(別名で保存でも構わない)。

070302-3

Poserを再起動し、保存したシーンファイルを開いてみよう。バンプが正常に適用されているはずだ。

繰り返しスクリプトを使用するなら、どこかに登録しておくといい。かぶきさんのPoser覚書のスクリプトメニューに登録する方法や、ほげほげさんのボタンに登録するチュートリアルあたりが参考になると思う。

注意事項が一つ。
こうしてバグを回避したファイルは、そのままレンダリングするだけなら問題ないが、マテリアルルームに入ったりファイルをPoserを終了せずに開き直したりすると、P4書式が復活するので次回Poserを起動した時にはバグを引き起こす(そのPoserを起動中は問題ない)。なので、ファイルを閉じたり終了する前にはスクリプトを実行しておく方がいいだろう。同じファイルにスクリプトを2度、3度と繰り返し実行しても問題はない。

そんなわけでスクリプトはこちら(下記リンクをクリックするとダウンロードが始まります)
http://www001.upp.so-net.ne.jp/ruten-ryojo/poser/downloadItem/DeleteAllP4BumpJ.zip
(2007年4月17日、日本語版Poser 7 service release 1が公開されたのでリンクを削除しました)



Comments

ぴ~ぴぽ♪ぴっぽろぴぽ♪ぴぽぴぽぴっぴっぴ~♪
カチャ♪(黒い受話器を取る音)
「if if … あっ、もしもし」
(↑ スクリプトを拝見した時の感想)
 
「威風堂堂」という、
普段使わないような言葉を思い出してしまいました。
 
最近、堀内孝雄さんに見えてきています。
「典型的お人よし。」のかたが…(笑)
 
いろいろとお世話になっているかたは、
Kyotaro さんの方に足を向けて寝ることは無いと思いますよぅ~ (・o・)/
地球はま~るいですから、頭を向けて寝ていますと、
結局、遠回りに、足を向けることになるのかも知れないのですけれども… (ノ><)ノ(笑)

Name
kirakira #E9NqROVM
Site
URL
Post Date
2007-03-02
Post Hour
17:58:29

Edit

>kirakiraさん
「もしもーし、あ、ぶいよんさんですか、あれ? 聞こえない? もしもーし!」
 
……というわけでV4のためにifが一つ増えました(本当)。
彼女ったら磁気を帯びているお陰で電波が届きにくいみたいなんですよ(笑)。
そんな感じの単純なスクリプトです。
 
ところで今堀内孝雄さんはどんなお顔をなさっているんでしょうか。「いとしき日々」とかでベストテン出てた頃しか記憶になくって……(古いなー)。で、なぜユーティが?(笑)
 
自分の体重を支えられる足になら、なんぼ裏を向けられたって構わないです、ええ。

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-03-02
Post Hour
18:13:06

Edit

おお!ついにPythonプログラミングまでされるようになりましたか。これから色々頼めそうなので楽しみです。
ところでBumpをDisplacementにつなぎかえてもやはり駄目なんでしょうか?
 
で、和風展はどうなりました?(笑)
と、和風サイトの文字化け対策にあたふたしながら絵も作らずにRealSkinShaderの日本語Patchを作っていた奴がほざいてみる。

Name
T2 #OwGBkIc2
Site
URL
Post Date
2007-03-02
Post Hour
20:19:23

Edit

>T2さん
とうとう手を染めてしまいました(笑)。今考えてみるとif一個要らんかったなぁ、とか(笑)
ディスプレイスメントはどうでしょう? P4書式には記述されませんから初めて読んだファイルのなら大丈夫でしょうが、一度バンプで読んだイメージマップノードを繋ぎ変えても……いや、検証してないのでなんとも言えないです。
 
和風展ですか? もちろん掛かっておりますとも、今!(笑) あとは集中力次第でございます。
展覧会運営お疲れさまです。焦った時にこそ、落ち着いて好きなことをするのが一番ですよ~(逃避ともいう)

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-03-02
Post Hour
21:37:03

Edit

こんばんは。最近「どM」になってきてる気がする自分です…。
早速Pythonスクリプト頂いて帰りますm(__)m
え?なぜかって?readmeが読みたいからです^^
いや、でもほんと、当たらない無駄ダマ撃ちまくるような事ばっかりしててすいませんでした。
足を向けてねれない…、むむどっちだw

Name
casiopea #-
Site
URL
Post Date
2007-03-03
Post Hour
01:35:10

Edit

ドSの彼の醸すものがですね、微妙にうちのヨシキと似てるわけですよ。べ。べべべベースが同じだから?(笑)
Aさんは攻め系悪で彼は抱擁系悪みたいな(意味不明)感じですね(笑)
とりあえず力に勝ったものはより重い荷を負わされがちなのだなとか言っておいたり。

Name
rose #4SZw2tfw
Site
URL
Post Date
2007-03-03
Post Hour
04:10:13

Edit

>casiopeaさん
Poserを続けて遊んでる方って、微妙にみんなMっ気があるんじゃないかと思ったりします(笑)
ReadMeは特に変わった事は書いてないですが……(^^;
今回はありがとうございました。casiopeaさんが色々調べて下さらなかったらPythonを書いたりまではしなかったと思います。こちらこそ足を向けて寝られません……どっちでしょう(笑)
 
>roseさん
それねー、自分も微妙に思ってるのですよ。あ、かぶってるかも? って(笑)
やややっぱりお、親御さんの遺伝子……?(って冗談ですよ~)
ザザぽんは御先祖様より遥かに人当たりはいいですが、安心して近付いたら……ってカンジですねー。
出る杭は打たれる……チトちがうかも。

Name
Kyotaro #NWbyPjWY
Site
URL
Post Date
2007-03-03
Post Hour
08:21:45

Edit

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する


Trackback

※このブログにトラックバックを送信する場合、お手数ですが本文中にブログ該当記事へのリンクを含めてください。

トラックバックURL:http://rutenshikai.blog63.fc2.com/tb.php/206-8ff8b40c



Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。