background

ちょっと考え直した。

2005年06月03日(Fri)

袖を下ろすと、脇の辺りの布が余りすぎてイマイチな気がする。
シミュレーションするんだから、ゼロポーズに合わせた形じゃなくて
実際の布を裁断するときのイメージで作った方がいいのかも知れない。
 
この服を床の上にぺたんと置いたら、どんな形になるだろう?
と考えて、腕を45度下ろした格好で合わせるようにする。
シミュレーションの最終フレームにゼロポーズを持ってきて、
そこで小道具化してしまえばいいわけで。
ついでだから、腰のあたりもシミュレーション上で絞ってしまおう。
だとすると、もっと単純な形状になるな……。
 
と言うわけでShadeで作り直す。
まあ、形状はさらに単純だし、自由曲面の修正だから手間かかんないし、
今度はプラグインも手に入れて破れ目を検知できるようになったし。
形状自体はさっくりと作れたので、問題はシミュレーシュンだ。
 
電気開通。
 
050603-1

 
■頂いたコメント■


コメント:(MUKA)
うひひひ^^
電気開通おめでとうございます^^
 
もうkyotaroさんのブログが楽しみで仕方がないのです^^
ローブ制作がんばってくださーい^^
Aさんの部屋も家具が早くそろうとよいですね^^

コメント:(rose)
>シミュレーションするんだから、ゼロポーズに合わせた形じゃなく
>実際の布を裁断するときのをイメージで作った方がいいのかも知
>れない。
立体裁断の要領ですね。
実際のドレス作りなどもそのほうが断然デザインよくなるので、正解かもしれませんね。
面白いなあ…。

コメント:(Kyotaro)
>MUKAさん
なんか~、楽しみにされるとよりネタに走ってしまうというか~(^^;
家具はぽつぽつ揃えます。いっぺんにやると勿体無いし(^^;;
っていうかネタ尽きちゃうし(^^;;;
 
>roseさん
>立体裁断
おそらくそんな良いモノではないかと…。
いえ他の方のDCは立体裁断ってまさにその通りだと思います。
でも自分の作っている服はPoserに持ってきたら、なんていうか、こう……
成果は多分今晩にはでるかな~と思います。




Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。