background

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うげー! んがー! あんぎゃー!

2005年05月11日(Wed)

Aさんのモデルもファンタジー世界の住人で、金髪ゲルマンで気障な感じの青年である。
なのでレンダリングする度に違和感を覚える。濃い。じぇーむず君って、濃ゆくね?
 
てなわけで、海外のギャラリーに並んでるリアルで美麗な外人さんテクスチャを眺めつつ、
たとえ拙くともまずは自分で描いてみようと思い立つ。(←無謀)
 
ランタイムのじぇーむず君高解像度テクスチャを開いてみると、
うげー、なんてリアルなんじゃ、毛穴までばっちり描かれてて、こんなん自分じゃ絶対無理!
と早々にちょっと凹む。まぁ、わかっていたことじゃないか。できるだけ自力でやってみよう。
で、探してもCD-ROMのどこにもテンプレらしきものは無い。
ネットで調べるとUV-Maperを使いなさい、ということらしい。
 
んがー、英語かー。マニュアルも英語だね~。あうう(泣)
 
それでもmac版をDLして、書き出したA君のobjファイルを開いてみる。
日本語化のパッチって、確か自分で作れたっけ。まあいいや。
「サイズがおかしいぜ、適当に合わせるかい?」
というような(多分)ダイアログが出てくるけどとりあえず無視。
あんぎゃー、なんじゃこりゃ。ぐちゃぐちゃ。
あ、マテリアル別にレイヤー分けされてるのね。そらそうだ。びっくりした。
 
而して、じぇーむず君と同じサイズでマテリアルごとにガイドを書き出すのであった。
 
舌とか目の裏とかナニとか見えないものは後回しにして、顔と体から描いていく。
歯とか口内は必要になったら作ることにする。
テンプレを作って初めて気が付いたけど、マップって左右反転されるのね。
ホクロとか描く時気をつけないと(描かないけど)。
 
ガイド君。
 
050511

 
■頂いたコメント■


コメント:(D51)
うわっ!ほんとに夢に見そう!
こんばんわ~D51ですw
 
私もカード持ってないですが、M3とV3はカードでなく、ペイパルでDLできますよw
ペイパルはいってなくても、てけと~な事書いておけばいいんです。買い物するわけじゃないですからw
http://www.daz3d.com/shop.php?op=itemdetails&item=1558&cat=7

コメント:(Kyotaro)
D51様
コメントありがとうございますm(__)m
ガイド君、何度かテストレンダしてる内になんだか見慣れてきちゃいました。(^^)ゞ
 
DAZはペイパルも使えるんですね。全然分かってませんでした(不勉強なもので…汗)
実は、まいこー3とびっき3はよく分かってないなりにDLできてたんですが(ぉぃ)、
あのエラの張ったお兄さんをどうやって整形していったらいいかわからず
途方に暮れておりまして……(TT)
皆様一体どうやってあんなにステキなキャラクタを作っていらっしゃるのでしょう?

コメント:(D51)
エラ、見慣れないうちはものすっごく気になりますよねw
手っ取り早くあの化け物顔を美しく整形するには、DAZの美少年を買うのが一番だと思います。
あご弄くると、M3はあごじわが出るんですよ(;_;)
 
あとはイメージに近いフリーのM3のMTフェイスをいただいてきて、それをベースにちくちくするのも良いかとw
 
私の師匠、Jezzさんは、「ダイナミックにとにかくいじりたおせ」とおっしゃっておりましたw

コメント:(Kyotaro)
なるほど~!MTってそういう使い方もできるんですね! 奥が深い…
早速フリーないいオトコ探しに行ってきますw(違
 
はやく先輩方のような作品をアップできるようになりたい……。頑張らねぱ。




Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。