background

四者四様。

2006年12月26日(Tue)

今日はクリスマス展の言い訳(?)

忘れていたクレジット追加。マリアさんの衣装はOut of Touchさん&Lourdes MercadoさんのV3 Day at the Beach(DAZ)とnouschkaさんのLittle Secret for V3(レンダロメール配布品)とPretty3DさんのPretty Nights。
Aさんの背景はNIGHT Windowsさん(フリー壁紙サイト)。
あとの分は自分のブログの方で載せているハズ。

ネタに詰まった挙げ句、「クリスマスをテーマにした展示会にもかかわらずクリスマスを描いていない作品を投稿する」という暴挙に出てしまった(笑)
規約的にはクリアしているものの、焦点が絞りきれていないくてクリスマス画なのかカレンダーなのかイマイチはっきりしない迷走っぷり。かといって1枚1枚はとても展示会の足しになるほどには作品性が足りてないわけで。でもホントにカレンダーなら表紙にマネージャー(しかも女性)は写さないだろう、とか。そんなわけで練り込み不足が一番の敗因かなー。

と、ネガティブな自己批評のはこのあたりにして。
折角なので * 無理矢理アテレコ入り * カラーバージョンをこちらに載せておく。
展示会作品を見る前に読むと、アレコレ想像する余地が無くなってしまうので要注意。

ちなみにモノクロにする前提で仕上げたので、色調補正は入れてないので悪しからず。

132-1

●グダ王女は料理音痴(笑)。このあと王子は心中で仲間達に詫びを入れたとかなんとか。

被写界深度は別撮りして手付け。
拡散IBL1灯と無限光1灯でライティングしたものの、ツリーを撮る時にうっかりライトのAOをオンにしたままレンダを開始してしまい、慌ててキャンセルする事に。トランスマップの多いオブジェクトにAOを適用させるのは超がつくほど危険である。

いつの間にかアランの服・表情・髪モーフが効かなくなっているという現象に見舞われ、途中でフィギュアを差し替える作業に泣く。

132-2

一番最初に作った絵。白状すると制作に取り掛かった時点ではこの構図しか浮かんでなかった。600×800で撮ったものの、さすがに時間効率が悪いと反省。あとの三人は480×640で作成した。ライトを配置するのを忘れていたので、慌てて暖炉の炎を削除。グラスとシャンペンは森シリーズのセルフコンバート品。ちなみにウィードはピアノは弾けない設定。

132-3

意外なほどアッサリ撮れた絵。ギフトボックスはRDNAのゴスXmas品を変形して、グルーピングツールでポリゴングループごとに新規小道具を作成して組み合わせたもの。モデリングしても時間的には変わらないけど、頭がモデリングに切り替わるのがアレだったので。

漫画を作ってると、口を開いているフィギュアを撮る機会は多い。そんな時に重宝するのが歯を上下左右に動かすINJモーフ入りM3RR Byplayer Face Collection。これとAOの併用で、多少は不自然さが緩和できる。
……改めて見るとちょっと左手が変だな。あと、この携帯の持ち方は女性のものかも……。

132-4

とりあえず夜中にサングラスをかけて運転するのは危ないと思われ。

完成する間際まで、Aさんを入れるかどうか、三人だけにするか迷っていた。理由は非常に物理的で、服がないからである。ロングショットで屋外を撮っても支障のないような衣服の類いがない。いまいちパッとする室内シーンも浮かばない。バストショットなのも類似の理由。破綻の多いコンバートスーツをレタッチできるほど暗いシーンなのも苦肉の策。

車はPoser 7の先行注文特典。OBJファイルにして50MB超のジオメトリと微妙に怪しいファイル記述の仕様変更(?)のお陰でロードに非常に時間がかかる。ちなみにこの絵だけP7 Fireflyレンダ。まだ何も検証出来ていないし迂闊な事は書けないが、自分の感覚的にはレンダラ周りはP6と変わってない感じ。そのうち、きちんと確認するだろう。

はたして。

このネタ、やったら絶対1月~12月分もやらなきゃいけなくなる気がしてるんだけど……(墓穴)

■頂いたコメント■


コメント:(Cari)
こんばんは。
登場キャラみんなが普通のごく日常的な私服というのに、なぜか皆さん、めちゃお洒落に見える…カッコいいというより普通着ファッションのお洒落な画に脱帽です。どうしたら、こんなにセンスよく普段着画が作れるのでしょうか?不思議です…自分が作ると野暮ったい…。きっと、装飾品を「装備」している感じになってるからなんだろうなあ…(--;


コメント:(pines)
4枚とも、すごくかっこですね。このカレンダー、うちのチビッコたちがメチャメチャ喜んでます。そのうちご挨拶にいきますので、絵の中で使わせてくださいね。

それと、P7のレポート、楽しみにしています。今、日本語版の案内が来て、どうしょうかと迷っているところです。


コメント:(sannzi)
自分突込みが厳しいですね。
マネージャーの事まで、何もそこまでと思ってしまうんですが。
料理は・・・だけど綺麗なお姉さんだし(^^:
モノクロを前提にと言う事ですがとても綺麗です。
Kyotaroさんの解説コメントは色んなヒントが隠されていて読んでいて面白いです。
・・・
Aさん、真面目なんですね、読み方が足りませんでした。
・・・
P7は日本語版をバージョンアップしてその時ライブラリーをお掃除するつもりです。
大変だろうなあ(~~


コメント:(Kyotaro) >Cariさん
お洒落に見えるのは、ひとえに服職人様のクォリティのお陰だと思います~(^^;
自分で気をつけているのは、マテリアルを整理しつつ素材感を出すことと、キャラに合った自然なポージングを心がけることでしょうか。姿勢もファッションも、キャラの個性から滲み出るものだと思いますので……。
例えばウィードは落ち着いた性格で、体の力を抜いてリラックスしてる感じ、ユーティはこれ系のファッションの時はいつもより姿勢良く颯爽と歩く感じ、とか。あとはそれを強調するカメラアングルで、ユーティは煽り、少しだけ子供っぽいアランは俯瞰のユニークな角度で……とか(アランの絵のアングルでAさんを撮ることは、余程のギャグでない限りまずないと思います)。
服を撮るというよりは、キャラに着こなしてもらってそれを撮る感じでしょうか。成功しているかどうかはまた別の話ですが(爆)
きゃりばーさんの街角シリーズも密かに楽しみにしています。ぽざ服には普通の服が少ないですがお互いがんばりましょう(^^

>pinesさん
ありがとうございます~。どぞどぞ、絵の中でなら、いくらでも使って頂いて結構ですよ~。ぱいんさん家のお子さんたちがどんな年末年始を過ごされるのか、楽しみにしています。

P7は日本語版がお手ごろ価格なので、デュアルコアのMacなら損はない感じもしますが……まだ微妙ですね。ある程度いろんな方がレビューがされていますので、ぼちぼちと突っ込んだところを調べていこうと思います。

>sannziさん
あれ、激しいですか?(^^; 作成中ずっと考えてたことだったので、自分の中での印象が強いのかもしれないですね。早めに踏ん切りをつけていたら、また違ったものが仕上がったと思います。
ところで砂糖と塩を間違えるという古典的なアレ、ちゃんと焼き上がるものなんでしょうか(笑)。
解説文は、できるだけ今まで書いてない情報を載せたいなー、と考えてます。

……最初からクリスマスパーティをドタキャンして仕事もサボるつもりでいたところ、仲間に釘を刺されて仕方なく会場に向かう奴……というのは真面目なんでしょうか(いえ、そんな設定です・笑)
この職業の方がこの時期過密的に忙しいのは、まあ例年通りということで……。

ライブラリの掃除は今試みていますが、間違いなく……面倒臭いです(うひー)


コメント:(duha)
アランはつまみ食いをしてるんだと信じてたのに~。そんなイイ子ちゃんのアランなんか嫌いだっ(笑。
一枚づつでも十二分に成り立ってると思うんですけど…。マネージャーが映ってるのも日常のスナップショット的なやつってことでアリのような気がするし…。うーん、奥が深いです。
ところで12ヶ月分作らなくても、1枚で3ヶ月分のカレンダーもあるじゃないですか~。それなら一年4枚で済むから、1枚に4つの絵で、16枚、絵を撮ればいい計算に……あれ?


コメント:(Kyotaro) >duhaさん
わはははは、これは自分アテレコ版ですので、解釈はそれぞれのご想像にお任せしますです~。
塩クッキーが先に浮かんだのでこうなりましたが、普通の料理なら彼はつまみ食いしてると思いますよ、ご安心下さい(?)

路線はやっぱり迷いどころですね。日常スナップショットor季節物コスプレ風orホントの売り物カレンダー風……。紋付き袴姿のアランとか水着姿のユーティとかサンタ姿のウィードとか見たいですか? 自分的にはイマイチなんですけど(笑)
三ヶ月カレンダーは良い手ですね~。春夏秋冬×4で16……って、「あれ?」じゃないでしょう「あれ?」じゃ~!(笑)





Menu

Profile

Kyotaro

確定名:Kyotaro
ネタを探しているらしい。

Categories

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Comments

Archives

Track back

RSS feed

Links

Search

※2011年4月6日のサーバ障害の為、エントリのアドレスが以前のものからズレています。当Blogのエントリにリンクを張っておられた方は、お手数ですがアドレスのご確認をお願い致します。

※Internet Explorer非推奨。